きかんしゃトーマスが

息子にくれたモノ 

それは。。。 



CIMG5747-s.JPG


読む楽しさ



飛びきりの笑顔!




トーマスのおかげで「文字」が読めた息子。


トーマスのおかげで「笑顔」が激増した息子。




3歳からの息子の日々は、



きかんしゃトーマスとの日々である



といっても過言ではない。



きかんしゃトーマス に、


 
心うばわれたあなたの息子さんは、


 
So CooL !!







きかんしゃトーマスの動画大全集

決して見てはいけません!
病み付きになっても責任は持てません!






きかんしゃトーマスのおもちゃ大全集

決して見てはいけません。
お金がどんどん出て行っても
責任は持てません!





※注意!トーマスを検索するとき「to-masu」って打たないでくださいね(笑)

なお、「痴漢者トーマス」も まちがいです(笑)





「きかんしゃトーマス大好き息子」と、

「きかんしゃトーマスの達人である父さん」が

体験したり、考えたことを

ぜひぜひ、あなたと共感しましょう。

byだいぶらんど

トレバーがこわれた!

トーマス関係で、父さんと息子は「けんか」をしたことがなかった。

今までは。

ところが、一度だけ、息子を思いっきり、叱ったことがあった。

それは、


トーマスコレクションの「トレバー」を息子が破壊したから。


直接的な原因は、忘れてしまったが、トレバーで遊んでいる時、

タイヤが外れてしまい、そのことで、息子は逆上し、

トレバーを床にガンガンと打ち付けて、すべてを破壊してしまったのだ。


完全体でなければ、それに価値はない

というスタンスを垣間見たようで、正直父さんは怖かった。


怖さのあまり、息子を相当叱ってしまった。。。


今から思えば、子供が「バッタの足」をちぎったりすることと

大差ないのだが、そのときは、本気で怒ってしまった。


父さんは、「モノに魂が入っている」と考える主義なので、

息子の行為を許せなかった。


親が子供を叱る判断基準は、千差万別である。

でも、そこに「親の哲学」が入っていても、いいと思う。


だって、親も人間だし。


いまでも、タイヤの取れたぼろぼろの「トレバー」が

おもちゃ箱に眠っている。

ポチッとお願いします→人気blogランキング

この記事へのコメント
Posted by at 2008年02月08日 20:23
久々の更新ですね、うれしいです(^^)
物を壊した時の対応って難しいですね。
うちのも良く壊したり失くしたりするのですがそんな時は大抵僕がカミさんにしかられます。
「あなたが物を買い与えすぎるから物を大事にしない子供になるのよ!」
「そ〜んな事言ったってどっちみち男の子は壊すんだよ!」
・・・・いささか分が悪いです(´д`)

ところでブログのタイトルを変えました。
お手数ですが修正していただけるとありがたいです。
「きかんしゃトーマス模型動画工房」
今後も宜しくお願いします。
Posted by トッパット at 2008年02月09日 22:08
↑更新じゃなかったんですね。
よく分かってませんでした。
Posted by トッパット at 2008年02月10日 10:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/20797257

この記事へのトラックバック






CDきかんしゃトーマスDVDを集める

やっぱ、好きなものは集めたくなるんだよね。DVDのコレクターとしては・・・

トーマスDVD.jpg



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。